ポールキャスナー 薪ストーブのある生活

日本における草分け的存在が贈るカントリーライフの提案。薪ストーブにまつわる様々なストーリーをお届けします。

冬のトリベット

バーモントキャスティングスの「冬のトリベット」は元々どこか違うデザインがありました。
「四季トリベット」のセットはバーモント州の風景のカントリーシーンになっています。
春はメープルの木から樹液をバケツに集めているシーン。夏は静かな町、秋はパンプキンです。
冬のトリベットは雪だるま。 トリベットの空いた部分は白い壁などに飾ると穴に映る壁は雪に見えるなどの特徴があります。

しかしこの冬のトリベットの変わったもの私が持っています。
どこが違うでしょうか? これの後ろに1983年10月7日の記号が彫ってあります。
ちょうど24年前のものになります!


子供たちと塗り絵をするにも楽しいものです。
 



このWebマガジンはファイヤーサイドが提供しています。

  • ページの先頭へ

薪ストーブエッセイ・森からの便り 新着案内