帝国主義と牧歌主義

  • ページの先頭へ

Lumberjacking 讃歌

エレクトロニクスと合成物質の洪水のなかにあって、自分でランバージャッキングして、それを主要なエネルギーとして生きるということには感動的な確かさがある。

» Lumberjacking 讃歌…の全文を読む

  • ページの先頭へ

夏耕冬木、または自由について

  • ページの先頭へ

Woodpile 薪山

タブチが、新しい翼を持った。この11月は、ハスクの甲高い排気音がコールドマウンテンを飛び回っている……。

» Woodpile 薪山…の全文を読む

  • ページの先頭へ

大草原をつくるには

  • ページの先頭へ

美しい夏

  • ページの先頭へ

ほととぎす聞く折りにこそ

  • ページの先頭へ

Be a Poet 詩人であれ

  • ページの先頭へ

寒山早春賦

二月は、三月から暖かい日を一日も借りなかった。だから、二月は三月に寒い日を返さなくてもいい。で、三月はおおむね健やかな早春となるでしょう。

» 寒山早春賦…の全文を読む

  • ページの先頭へ

長生きの秘訣

冬至は過ぎた。太陽の再生を祝おう。春がはじまった。クリスマスは、イエス・キリストの誕生日ではない。彼がいつ生まれたのかはわかっていない。

» 長生きの秘訣…の全文を読む

  • ページの先頭へ