すずきみちよ 薪ストーブでおうちごはん

アウトドア料理コーディネーター鈴木道代によるシンプルな素材が生きる「おうちごはん」レシピ

若イカのハーブパン粉焼き

薪ストーブクッキング-若イカのハーブパン粉焼き

薪ストーブがフル稼働するこの時期、
熾きが丁度いい状態になっていると薪オーブンで何か焼きたくなります。
今日はイカにハーブパン粉をかけて。
やわらかいイカとサクサクとしたパン粉の食感。
さらにハーブとにんにくの香りが広がって…。
ただの焼きイカから2ランクはアップです。
ハーブパン粉は多く作って、他の魚介類、
ゆでたジャガイモなどにかけて同じように作ると2度楽しめますよ~。

 

 

  • 若イカ(冷凍)     ・・・ 300g
  • オリーブオイル     ・・・ 適量   
  • ハーブパン粉(2回分)    
  • パン粉     ・・・1カップ
  • にんにく     ・・・1かけ
  • バジル、オレガノなどお好みのドライハーブ     ・・・小さじ1
  • オリーブオイル     ・・・ 大さじ2

 

 


ハーブパン粉を作る。
パン粉とにんにくのみじん切り、ハーブ、オリーブオイルをよく混ぜ合わせる。


スキレットにオリーブオイルをひき、イカの骨をはずして並べ、
オリーブオイルを回しかけ、ハーブパン粉を上から振りかける。


クッキングスタンドをセットした炉内で中火の熾き火で焼く。
両脇に細い薪を立てかけて上部に焦げ目がつきやすくしています。
(ポール社長方式を試してみました)


両脇の細薪を足しながら約20分。
イカに火が通り、パン粉がカリッとなったら出来上がり。

 

皆さま、良き新しい年をお迎えでしょうか。
新年といえば、毎年おせち料理作りに薪ストーブが大活躍してくれます。
黒豆など弱火で10時間煮るのですから、
薪ストーブオーナーたる者、他に何で作れというのでしょう。
煮しめ、昆布巻き、きんとん…。
年末の薪ストーブトップは満杯になります。
ごまめを気長に炒るのにも最適。
もちろんお餅を焼くのにも欠かせませんよね。
わが家の良き新年のスタートは薪ストーブがあってこそです。

 
 



このWebマガジンはファイヤーサイドが提供しています。

  • ページの先頭へ

薪ストーブエッセイ・森からの便り 新着案内