ファイヤーサイドスタッフブログ われら薪焚人(まきたきびと)

中央アルプスの麓、標高800mの大自然より四季折々の話題をお届けします。

2019 May. 10

サウナ温め選手権(後編)

カテゴリー: イベント, 野遊び

» 前編
予選1組目を一位通過したあとは、残りの3組をしばし観戦します。


ファイヤーサイドのブースです。
満開のサクラのもと、気持ちのよいイベント日和に。


新商品のコッパーシェラカップ、コッパーオークポットも展示。


この日卒業式だったOFR48のまりんごさんを中心に、KABUTOと記念撮影。いい笑顔いただきました!


フィンランドからも取材が入りました。
キンクラを使っているのはyoutubeでのソロキャンプが人気のヒロシさん。

ここで残念お知らせが……
予選4組を終えた時点でファイヤーサイドは総合4位。
3組まで出場できる決勝には進出なりませんでした😢
ストーブへの愛のなせる技でしょうか……
我ら薪ストーブ屋さんは軒並み決勝進出ならず。
精進してリベンジします。
予選開催中に刻々と気温も上がり、気象条件が必ずしも均一にならないという、自然を相手にした競技の難しい一面もありました。


いよいよメインイベントの決勝が始まりました。


予選はあらかじめ組み立ててあったテントを使いましたが、決勝戦はテントの組み立てから競います。


日本初開催のサウナ温め選手権を制したのは、
ヒロシさん率いる「チーム焚火会」。
賞品は、7月に行われるフィンランド世界大会への招待券!


準優勝は「Hunter’s Village TABAYAMA」。
すごいファイトでした。賞品はテントサウナ一台!
このイベントがご縁で、5月25日、26日に開催されるタバヤマで遊ぼうイベント「狩猟とサウナ」にファイヤーサイドもお邪魔します。ぜひ遊びに来てください。


3位は「カースティ」。
賞品はとっても美味しいフィンランドのJymyアイスクリーム。

競技のあとは川べりのテントサウナでリラックスタイム。


ポールさんもバックパックサウナで「ととのって」います。


夕暮れの気配。ファイヤーボウル・ヤビィに火が入ります。

 
夜はナイトサウナとBBQを楽しみました。

テントサウナを通してフィンランドと文化交流できる楽しいイベントになりました。
サウナの中では国境を越えて「パネッパ(半端ない熱波!)」コールが巻き起こっておりました。
ご参加、ご協力いただいた皆様ありがとうございました。
またお会いしましょう!

  • ページの先頭へ

コメントをどうぞ

※メールアドレスは公開されません。お名前とメールアドレスを必ず入力してください。

(必須)

(必須)

薪ストーブエッセイ・森からの便り 新着案内