田渕 義雄 プロフィール

 

田渕義雄(たぶちよしお)

1944年東京生まれ。作家。
1982年、八ヶ岳に程近い金峰山北麓の山里に居を移し、作家活動を続ける。
自給自足的田園生活を実践して孤立無援をおそれず、
自分らしく生きたいと願う人々に幅広い支持を得ている。
また園芸家、薪ストーブ研究家、家具製作者でもある。

著書に、「森からの手紙」「山からの手紙」「川からの手紙」
「21世紀の自然生活人へ」「森暮らしの家」(以上、小学館)、
「フライフィッシング教書」「バックパッキング教書」
「寒山の森から」「薪ストーブの本」
「アウトドアライフは終わらない」(以上、晶文社)、など多数。