マリー・デジャルダン 薪ストーブは私のキッチン Marie Desjardins Ma cuisine. Mon poele a bois.

カナダ生まれのマリー・デジャルダンによるレシピ集 薪ストーブのあるサンルームで過ごす時間は何よりの宝物!

Poulet fumé aux herbes ハーブチキンハム

今回は初夏にふさわしい一品を紹介します。
むずかしいレシピがなくて、気楽に作れます。

 
家の庭ではたくさんの花やハーブが咲き乱れています。
料理に使うハーブはいつものローズマリーと、今の季節ならオレガノ。

 
今年の冬は寒かったので、たくさんの薪を使いました。

 
休みの日に主人と一緒に山へ行って薪割りをしました。

 
庭の薪小屋をリフィルすれば一安心。
これで今年もあたたかい部屋であたたかいストーブ料理を皆で楽しめます。

 
オレガノがたくさん出て来たから窓際でカゴにのせてドライにしよう!

 

Poulet fumé aux herbes  ハーブチキンハム

今回、人にもプレゼントしたいので、多めに6本仕込みます。

材料

  • とりのもも肉 …8枚(巻く用6枚、燻製用2枚)
  • ヨーグルト …1カップ
  • ピンク塩 …大さじ2〜3
  • メープルシロップ
  • ローズマリー
  • フレッシュオレガノ
  • ドライオレガノ
  • ホールピンクペッパー
  • 燻製用の胡桃のチップ

 

今日の料理の手順

チキンのもも肉を8枚用意します。
まずとり肉の皮をむきます。
肉を漬けるために塩ヨーグルトを作ります。
ヨーグルト1カップにピンク塩大さじ2~3を混ぜおきます。

8枚のうちの6枚を肉たたきで軽く伸ばします。
ラップを広げて塩ヨーグルトを大さじ2~3杯のせます。
その上に肉を置いてさらに塩ヨーグルトをのせます。
ラップしたら冷蔵庫に3日から一週間入れておきます。
★ビニール袋に入れて寝かせてもいいです。時々もみこみます。

 

燻製の準備

残りの2枚を細長く切ります。
塩をして、ハケでメープルシロップを塗ります。
中華鍋にアルミホイルをしいて、胡桃のチップをのせて、
網の上に肉と数本のローズマリーをのせます。

 
たくさん作るので2段にしました。

 
フタのふちにアルミホイルをしっかり巻きつけます。

 
250℃ぐらいになったストーブトップにのせて約10分燻製します。
そのままウォーミングシェルフに移動させます。

 
1時間くらいたったら出来上がりです!

 

ハーブチキンハムの成形

ここでフレッシュオレガノの登場。

 
袋から出したもも肉の余分な塩ヨーグルトをキッチンペーパーで取ります。
ラップの上に広げ、手前のほうに燻製チキンを1本のせて、
オレガノとホールピンクペッパーをパラパラとふりかけます。

 
のり巻きのようにはじから巻き込みます。

 
巻き終えたら一本一本をビニール袋に入れてしっかり止めます。

 
水をたっぷり入れた大きなお鍋にチキンロールを入れます。

 
強火で沸騰させ、5分たったらウォーミングシェルフに移動して自然に冷まします。

 
次の日まで放置します。

 
ハムを袋から取り出して回りについているゼラチンをふき取ります。
そこでドライオレガノをたっぷりまぶして完成!

使用ストーブ » バーモントキャスティングス  アンコール

 

ハーブチキンハムのアレンジ

薄く切ってお気に入りのガラスの大皿にのせると
みんな「これ!手づくりなの?」と言うこと間違いなし!
今晩のおつまみにしよう・・・

私の一番好きな食べ方は、
トーストしたライブレットに粒マスタード、
マヨネーズ、レタス、トマト、そしてハーブチキンハム。
美味しいオープンサンドになるから、今日のランチはリッチな気分です。

これがあれば突然誰かが訪ねてきてもあわてずにすむ。
冷蔵庫で長く保存できるし、冷凍してもOKです。

いつも薪割りを頑張ってる主人のお弁当にも!
雨が降る前にピクニックもしたいですね!

  

 



このWebマガジンはファイヤーサイドが提供しています。

  • ページの先頭へ

薪ストーブエッセイ・森からの便り 新着案内