マリー・デジャルダン 薪ストーブは私のキッチン Marie Desjardins Ma cuisine. Mon poele a bois.

カナダ生まれのマリー・デジャルダンによるレシピ集 薪ストーブのあるサンルームで過ごす時間は何よりの宝物!

Tarte Tatin タルト・タタン

欧米で一番愛されているパイと言えばアップルパイでしょう。
私の記憶にあるホームメイドのアップルパイは、甘く煮たりんごのスライスがたっぷりのって、甘いバターとシナモン、それにほんのりレモンの香りがして、とても簡単に作れるものです。
北アメリカに住む人たちは幸せなことに、一年を通じて、絶えず美味しいりんごに恵まれています。

種類が多い国産のりんごをそのまま食べてもいいし、お菓子にしても料理にしても十分に楽しめるのです。
パリッとした歯ごたえのりんご、緑、赤、黄色のりんご、酸っぱいりんご、甘いりんご、どれも素敵なパイやタルトになります。

長く日本に住んでいる私が、アップルパイを作りたくなる季節はやっぱり秋です。

秋にはフレッシュなりんごが手に入るのだけではなく、うちの薪ストーブが本格的に活躍し始める季節だからです。

以前私のブログの中にりんごを使っておやつの作り方を紹介しました。
» Pommes en fête りんごフェア

今回紹介するタルト・タタンはフランスのオルレアネ地方に住むタタン姉妹が思いついた、香ばしいタルト菓子です。

実はシングルクラスト タルトをひっくり返したものです。
タルトタタンを焼くには、たくさんの方法がありますが、今回はスキレット一つでストーブの中で焼くだけのとても簡単な方法を教えます。

使用ストーブ » バーモントキャスティングス  アンコール

 

Tarte Tatin

材料

  • 中力粉 …125g
  • バター …100g
  • 氷水 …大さじ4~5
  • りんご(紅玉がおススメ)  …中4~5個
  • メープルシロップ …125cc
  • バター  …30g
  • レモン汁  …大さじ1~2
  • シナモン(好みで) …少々

作り方

1.クラストの作り方
生地の材料は全部冷やしておく。
フードプロセッサーに粉とバターを入れ5秒程回す。
水を加えてさらに回し、生地が一つにまとまったら止める。3~5秒程。
サランラップに包んで冷蔵庫で30分程冷やしておく。

2.スキレットにメープルシロップ、バター、レモン汁を入れストーブトップで混ぜながら一度だけ沸騰させる。
火からスキレットを降ろし、シロップを平らにしておく。

3.りんごは皮をむき二つ割りにして芯を取り除き、スキレットに並べる。

4.パイ生地を冷蔵庫から出し、サランラップ2枚の間に伸ばし、りんごの上にかぶせる。

5.クッキングスタンドをセットしてストーブの中にスキレットを入れる。
表面がきつね色になったら、取り出して、完全に冷めるまで置く。約25分 (220度)


注意: りんごの種類によって水が出ることがあるので、取り出してから、まだ汁が多そうだったら、ストーブトップにのせて水分を少し飛ばすといいと思います。


このタルトはりんごの代わりに洋梨、また桃も合います。


秋になったらすぐに作れるアップルパイやタルトタタンを仕上げるには、やっぱり段取りが必要ですね!

パイクラストを仕込む時に、フードプロセッサーが汚れているうちに何枚も仕込めば時間と手間の節約ができます。一枚ずつラップすれば、冷凍できます。
りんごをむく時にピーラーを使えばあっという間にできます。
薪ストーブに火がついていれば、なおパイなんかすぐに焼けますね!

そんなに手間をかけなくても、美味しくてすぐにでも作れる料理をこれからも考えて、
ますます薪ストーブに付き合ってもらいたいと思ってます!

薪ストーブのタルトタタンは3時のお茶にも嬉しいけれど、
夜ごはんのデザート、また朝ごはんにも美味しいですよ!
コーヒー、紅茶、緑茶も、色々と合います。

Photos by Marie Desjardins
(了)

=ファイヤーサイドより=
今回をもって本連載は最終回となります。
6年間、ご愛読いただきありがとうございました。
マリーさんに教えていただいた31のレシピは、
これからも薪ストーブの幸せを届けてくれることでしょう。
マリーさん、本当におつかれさまでした。



このWebマガジンはファイヤーサイドが提供しています。

  • ページの先頭へ

薪ストーブエッセイ・森からの便り 新着案内