マリー・デジャルダン 薪ストーブは私のキッチン Marie Desjardins Ma cuisine. Mon poele a bois.

カナダ生まれのマリー・デジャルダンによるレシピ集 薪ストーブのあるサンルームで過ごす時間は何よりの宝物!

Brunch d’automne 秋のブランチ

ケベックで過ごした子供時代、
わが家では週末になると、
家族全員でブランチをいつも楽しく美味しくいただいていました。

休みの日なので、コーヒーだけじゃなく
大人達はワインを開けてゆっくり食べたり飲んだりしていました。

 

秋をいただく

今年の秋はとても気持ちのいい、過ごしやすい日々が続いているので、
薪ストーブで焼いたブランチを庭でいただこうと思いました。

近くで知り合いがシイタケを育てているし、
秋だからキノコの種類が多いので、
今日はキノコのブランチに挑戦することにしました。

テーブルに秋桜(コスモス)を飾れば、
ロマンチックですばらしい秋晴れの朝がわが家でも始まります。

 いくつものキノコを集めて秋をいただきましょう。

形も大きさも色々だから、
クリエイティブな一品ができるでしょう。 

 使用ストーブ » バーモントキャスティングス  アンコール

 

Quiche aux champignons キノコのキッシュ

 

材料

 

  • ご飯 …250g
  • ピザチーズ …100~150g
  • 卵 …(中)5コ
  • 生クリーム(植物性)…200cc
  • ナツメグ …小さじ1/2
  • 塩・コショウ …適量
  • しめじ、なめこ、白しめじ …それぞれ約100g

 

作り方

スキレットにバターを少し塗り、
ご飯を入れ、指に少しの油をつけて、しっかり全体に敷き詰める。
ご飯の上にピザチーズ3/4量をのせる。

 
ボウルに卵、生クリーム、ナツメグ、塩、コショウを入れ、
全体をよく混ぜ合わせる。
スキレットの中に流し込んで、キノコを加える。
残りのチーズをのせる。

 
ストーブの燃焼室でクッキングスタンドの上にスキレットをのせ、
弱めの熾き火状態で約30分をめやすに火を通す。

 

 

きのこのラタトューユ Ratatouille aux champignons

 

材料

  • 玉ネギ …中1コ
  • ニンニク …1かけ
  • オリーブ油 …大さじ2
  • エリンギ(スライス)…約3~4本
  • しいたけ(スライス)…5~6コ
  • えのき …一束
  • 塩・コショウ …適量
  • ホールトマト …1缶
  • ドライハーブ(オレガノ、パセリ、タイム)…小さじ1~2

 

作り方

ホウロウ鍋に油を入れてストーブトップで熱し、
千切りした玉ネギとニンニクを加える。

香りがたったら残りの材料を入れ、混ぜる。
フタをしてキノコが柔らかくなるまで7~8分煮る。

 

 

マッシュルームのスコーン  Scones aux champignons

材料

(6コ分)

  • (A)
  • 薄力粉 …100g
  • 全粒粉 …100g
  • ベーキングパウダー …小さじ2
  • ターメリック …小さじ1/2
  • マッシュルーム …4~5コ
  • バター …40g
  • キビ砂糖 …40g
  • 卵 …1コ
  • 牛乳 …50cc

 

作り方

ボウルにバターを入れ、木ベラで柔らかくなるまで練る。
砂糖を加えてすり混ぜる。溶いた卵を加えて混ぜ合わせる。
ふるった(A)の材料を加えてゴムべらでさっくりと混ぜ、
牛乳を加えて手で軽くまとめ、耳たぶぐらいの固さにする。

6当分してざっと丸めます。
生地の裏表にマッシュルームのスライスを貼りつける。
ラウンドグリドルに油を薄く塗り、スコーンを並べる。

ストーブトップで熱し、ダッチオーブンをかぶせ、5~6分焼く。

裏返して同様に焼く。

 

 

秋晴れの庭でブランチを

ブランチと聞くと、皆が楽しそうに協力してくれます。
用意するものはテーブル、飲み物、お皿にフォークにパイサーバー。

朝から薪ストーブにかかりっぱなしでも、
料理ができあがり、準備を整えて、
みんなが嬉しそうな顔を見せてくれると大満足です。

 

本格的にストーブを使いはじめる季節になりました。
この機会に私のミニキッチンを模様替えしました。
バーモントキャスティングスの薪ストーブの貯金箱のおかげです。
今年も頑張ります!          

 

Photoes by Marie Desjardins

*次回の更新は12月です。

 



このWebマガジンはファイヤーサイドが提供しています。

  • ページの先頭へ

薪ストーブエッセイ・森からの便り 新着案内