ファイヤーサイドスタッフブログ われら薪焚人(まきたきびと)

中央アルプスの麓、標高800mの大自然より四季折々の話題をお届けします。

2009 May. 26

シーカヤックと無人島と落とし穴

カテゴリー:

沖縄の旅の続きです。


沖縄のサラダです。野菜とフルーツたっぷり!


シーカヤックを借りて、地元の中村さんのガイドで無人島、浮原(うきばる)島へ。3キロほどの距離でした。海が深い青色で美しかった。


イラストレーターのスタッフ伊東さんはシーカヤックの熟練者です。

無人島に到着した後、美味しいおにぎり、麦茶、沖縄のドーナツと無人島に生えている訳が分からない黄色のくだもの(写真を取るのを忘れました)をいただきました。

海に潜り、ヒトデ(Starfish)やトロピカルフィッシュをたくさん見ました。皆日焼けしてしまいましたが、とても楽しい時間でした。また、子供がワナを作って、私と牛山君2人共がはまってしまいました。詳しくは伊東さんのブログへ。

この無人島は自衛隊の練習用の島なので1日中空にヘリが飛んでいました。またビーチには結構な量のゴミがありました。人間はもっと自然に優しい暮らしの道を見つけないといけないと考えていました。

さて帰りの時間です。無人島、ありがとうございました。また来ます。

  • ページの先頭へ

薪ストーブエッセイ・森からの便り 新着案内