Zcoo-shop便り 自然の中で自然に暮らす

薪ストーブと、アウトドアと雑貨のお店、ズクショップからの便りです。

2017 Nov. 12

11月3日開催『薪火でつなぐ』イベント報告

カテゴリー: イベント

ファイヤーサイド30周年を記念して開催させて頂いた『薪火でつなぐ』イベントは、多くの方々にご来場頂きまして、事故や怪我も無く無事に開催することが出来ました。
ご報告として、わずかではありますがイベント写真を掲載してゆきます。

当初は心配していた天気も、当日になってみれば風も無く穏やかな秋晴れに!



ズクショップ併設のショールームでは、薪ストーブをご検討されている方々を対象に『薪ストーブ講座』を開催致しました。いろいろと疑問に思っていることを聞けたのではないでしょうか。


子供も大人も楽しく焚き付けづくり。キンドリングクラッカー体験。
恒例の薪割り体験では、斧の下取り企画も同時開催。イベント当日お目当ての斧を購入された方も大勢おりました。柄の交換対応などしっかり行わせて頂きますので、末永くお付き合いくださいね~。何かありましたら購入された販売店もしくはズクショップに持ち込んでください。(柄の交換対応につきましては当社で販売しておりますグレンスフォッシュの斧に限ります。)

イベントの度に、ご協力頂いております薪火の達人こと写風人さん。いつもありがとうございます。今回は斧のメンテナンス講座を開催して頂きました。何事も適切なメンテナンスをしてこそ末永く使えるというもの。貴重な機会になりました。

ワークショップブースやフードブースも多くのお客様で賑わい、フードブースは早々に完売したとか。ククサやミニカゴ、トリベット、キャンドルなどのワークショップブースでは、各々のペースで楽しんでいただきました。
 

 
 
 
恒例の薪ストーブクッキングに加えて今回は昔なつかしい『かまど』が登場。
商品としてラインナップに加わる前に、まずは皆さんと一緒にかまどご飯の美味しさを体験。やはり炊飯器で炊いたのとは雲泥の差。さらにそれを七輪で焙ればプレミアムな焼きおにぎりの出来上がり!
   
恒例の薪ストーブクッキングブース。
VCストーブに加えて、今回はデンマーク発の薪ストーブHeta社のインスパイアにも火が入り、炉内でミニピザが次々と焼き上がりました。
 


かまどで炊いたご飯でおにぎりを握って、切り出し七輪の上で焼きました。七輪を囲んで焼き上がるのを待っている時間もなんだか楽しいですね。
待ち時間の間にはファイヤーブラスターを使っての火熾し体験などもあり、まさに薪火日和な一日となりました。
 
最後になりましたが、『薪火でつなぐ』にご来場頂いた皆様、出展協力をしていただいた方々、伊那バス様、警備の方々、多くの方々のご協力とご支援により素敵な一日になりました。
ありがとうございました。
         

  • ページの先頭へ

コメントをどうぞ

※メールアドレスは公開されません。お名前とメールアドレスを必ず入力してください。

(必須)

(必須)

薪ストーブエッセイ・森からの便り 新着案内