Zcoo-shop便り 自然の中で自然に暮らす

薪ストーブと、アウトドアと雑貨のお店、ズクショップからの便りです。

2017 Feb. 10

クッキングストーブ体験!

カテゴリー: イベント


うちの猫は朝一で玄関を飛び出し、新雪の上を駆け回っていました。
なんだか世界が新しく生まれ変わったみたいでウキウキしますね。

さて、明日は『薪火で遊んでみよう』の一日。
最近ズクショップに訪れる若い方の中にはキッチンストーブ気になっている方が多くなってきたような気がします。そこで今回は、普段なかなか火を入れることが少ないイタリアのクッキングストーブ『ドミノ8』にスポットを当ててみたいと思います。
その暖かさ、機能をぜひ体験してみてください。


de manincor  Domino8  720000yen+TAX
北イタリアの街トレントにて1828年に誕生したクッキングストーブメーカー『de manincor』。
190年!に及ぶ歴史の中で培われてきた機能とデザインが魅力の一台。


こちらは我が家のドミノ。
薪を燃料にした厨房機器のひとつとして、申し分ないパフォーマンスを発揮してます。
広いストーブトップの真下に燃焼室があるので、素早くお湯を沸かすことはもちろん、同時に炒め物や煮物料理が可能です。

ちょっとしたことですが、素晴らしいな~と思うのは本体側面三方をぐるりと囲んだハンドレール。S字フックを使って様々な調理器具を収納できます。

私はまだ活用出来ていませんが、付属のオペレーションツールでクッキングリングを外せば直火調理も楽しめます。


明日(2月11日)はこの直火クッキングをゆるーく体験してみましょう!
簡単に体験できるウィンナーとマシュマロをご用意してお待ちしております。

ウィンナーも熾き火で焼くだけで旨み倍増な気がします。
まるでキャンプしているみたいに、家の中で家族一緒に楽しめる直火料理。
ぜひショールームで遊んでみてください。

そして忘れてはいけないドミノの特徴のひとつが『オーブン機能』。
オーブンドアに内蔵された温度計は一目でオーブン内の温度を把握できます。


とても大きなオーブン室!一枚のオーブンプレート(標準装備)で一度にこんなにもベーグルを焼き上げることが出来ます。
明日は当店のスタッフが事前に仕込んできたクッキー生地を焼き上げます!
タイミングが合えば出来立てをご馳走になることが出来るかも!


カフェセラードさんの焙煎豆を使用したセルフ珈琲サービスもストーブシーズン中ずーとやってますのでご利用下さいませ。

というわけで明日はショールームで、ドミノ8にスポットを当て、ご来店して頂いたみなさんと一緒に楽しみたいとおもいます。興味のある方は実際に使ってみての話など、いろいろと聞きたいことがあるかと思いますので、遠慮なくご質問ください。

最後に、直火クッキングに役立つ商品が再入荷してまいりましたので一部ご紹介を。
薪ストーブライフでも使えて、オフシーズンはキャンプにも使えるそんな商品を取り揃えております。

キャンプクッカー(画像左) 4000yen+TAX
柄が長くアルミ製で軽いのが魅力の一台。
テレスコーピングフォーク(画像右) 760yen+TAX
指でハンドル部先端を回すことでスティックを回転させ、効率よくローストすることが出来ます。


CHUMS ホットサンドイッチクッカー 4800yen+TAX
柄が短いのでガスコンロやツーバーナーでの使用に最適。軽くてお手入れも楽で焼けるもの早いです。ブービーバードの焼き目が付くという遊び心も忘れずに。


及源 ホットサンドイッチクッカー 6000yen+TAX
薪ストーブと同じ鋳物素材のホットサンドクッカー。
鋳物ならではの蓄熱性で中までしっかり火が通ります。表面はカリッと、中はしっとりと。食材の旨みを引き出します。


ワッフルメーカー 5500yen+TAX

  • ページの先頭へ

コメントをどうぞ

※メールアドレスは公開されません。お名前とメールアドレスを必ず入力してください。

(必須)

(必須)

薪ストーブエッセイ・森からの便り 新着案内