ポールキャスナー 薪ストーブのある生活

日本における草分け的存在が贈るカントリーライフの提案。薪ストーブにまつわる様々なストーリーをお届けします。

クラシックサワーチェリーパイと水瓜アイスキャンディー

普通のサクランボは甘くてそのまま食べるものですね。
アメリカンチェリーや日本の品種は6月から8月中旬までスーパーで販売しています。
もちろんクッキングにも美味しい。
チェリーパイ、チェリータルト、チェリージャム、チェリーアイス、チェリーケーキ…ベルギーのチェリービールも!

しかし普通に売っていないのはサワーチェリーです。
アメリカやヨーロッパでは、甘いチェリーは生食用、サワーチェリーは調理用と分かれています。
去年は小布施のサワーチェリーで夏の手作りアイスクリームにチャレンジしましたが、
今年はやはりチェリーパイを!
今まで私はパイ生地を作ったことがほとんどないので自信は全くありませんでしたが、
その結果をレポートでまとめました。

 

クラシックサワーチェリーパイ


先ずは道具を揃えてっと!
パイ生地を伸ばす時に、大理石のペストリーボードを冷蔵庫で冷やしておくといいらしい!


パイ生地に模様が付くアンチーク道具


iPadで検索。青いリボンがついていたClassic Sour Cherry Pie with Lattice Crustが
美味しそうだったのでこれにしました。


以前調理した時に非常に困ったことは種の取り出し作業でしたので、
今年の1月にアメリカの故郷を訪ねた時にこのチェリーストーン抜き機を買ってきました。


生のままチェリーを入れて押すだけで簡単に、そしてきれいにストンと種が抜けます。
この作業は子どもが喜んで手伝ってくれました。

 

 

  • 【 パイの生地(22cmのパイ型分) 】
  • 強力粉 …2.5カップ
  • 砂糖 …大さじ1
  • 塩 …小さじ3と3/4
  • 無塩バター(1cm角)…200g
  • 氷水 …大さじ5
  • 【 フィリング(中身) 】
  • 砂糖(私は三温糖にしました)…1カップ
  • コーンスターチ …大さじ3
  • 塩 …小さじ1/4
  • 種を抜いたサワーチェリー(またはアメリカンチェリーや缶詰)…800g
  • 絞りたてレモン汁 …(サワーチェリーを使用の場合)小さじ1、(アメリカンチェリーの場合)小さじ3 
  • バニラエキス …小さじ1/2
  • 無塩バター …大さじ2
  • 牛乳 …大さじ1
  • 粉末砂糖 …大さじ1
  • トッピング;バニラアイスなど

 

 

生地の準備
1.小麦粉、砂糖、塩を大きめのミキシングボウルに入れてよく混ぜる。
2.バターを加え豆の大きさぐらいの粒ができるまで指でこする。
指で握って固まる程度まで氷水を少しずつ加えます。
3.生地をまとめて2つに分け、丸いディスク状にしてラップで巻き、少なくとも30分冷蔵庫に入れて冷やす。
前の日に準備をすると楽です。
伸ばす数分前に冷蔵庫から出し、少し柔らかくしておく。

フィリングの準備
1.ボウルに砂糖、コーンスターチと塩を混ぜる。
2.種を抜いたチェリー、レモン汁、バニラエキスを加えて混ぜる。
 

火の準備
アンコールなどの薪ストーブ 》
ストーブを焚き熾き火を作る(焼く1時間以上前から薪を足さないようにします)。
弱い熾き火の状態になったらクッキングスタンドピザカーサなどを設置します。
火が少ないようでしたら木炭などを適量加えます。燃焼空気を中から小に絞ります。
200℃が目安です。

ドミノなどのオーブン付きクッキングストーブ 》
200℃になるまで暖めておく。
オーブンの温度が十分に上がるように焼く数時間前から焚き続けます。
オーブングリルを下の1/3の位置に設置しておく。

《 電気やガスオーブンの場合 》
オーブングリルを下の1/3の位置に設置しておく。
200℃に暖めておく。

パイを焼く
1.生地の半分をクッキングシートに挟み、ペストリーボードの上で直径24cm位に丸くのばします。
2.22cmのパイ型に移し、1cm程残して余分を切り取ります。
3.フィリングを入れる。真ん中を高く盛ります。

4.上に適量のバターをのせます。
5.残りの生地を薄くのばし、8mm~10mm程度の帯状に切り、網のようにしてのせます。
 (これで私はかなり苦労しました!)ギザギザのハサミなどあれば模様をつけられます。
6.縁を揃えて、牛乳を薄く塗り、ストーブまたはオーブンに入れます。
7.15分経ったら片側が焦げないように回します。上が焦げそうな場合はアルミホイルをのせてフタをします。
8.さらに15分程度焼いて出来上がります。
9.オーブンから出してラックの上で1時間以上冷ましてください。


 

 

 

水瓜アイスキャンディー

暑い夏に手作りフルーツアイスキャンディーで体を冷やしましょう!
自分で作れば健康的な材料で安心だし、ゴミも出ない経済的なアイスです!

旬の果物を使って色とりどりの美しい、そして美味しいアイスキャンディー作るのも簡単です!
ただ果物をピューレしてアイスキャンディー型に入れて冷凍するだけです!

いちご、ブルーベリー、桃、すもも、キウイ、メロンなどなど。
牛乳、豆乳、ヨーグルトなども加えるればアイスクリームもできます。
フルーツジュースでもOKです。


このレシピの気に入ったところは色のコントラストの美しさです。

 

 

  • 【 約12個分(型の大きさによって量を調整してください)】
  • 水瓜 …3カップ(他のメロンでもよい)
  • ブルーベリー …1/2カップ
  • いちご …1/2カップ(角切り)
  • キウイ …1個(スライスする)
  • 桃やネクタリン …1個(小さく角切り)
  • アメリカンチェリー …1/2カップ(種を抜いて角切り)

 

 

1.水瓜を角切りし、種を取り、ミキサーでピューレにする。
2.他の果物をアイスキャンディー型に入れる。
3.その上に水瓜ピューレを入れる。
4.スティックを入れて6~8時間冷凍庫に入れる。
食べる前に数秒、型の外側をぬるま湯に入れれば取り出しやすくなります。

 
 



このWebマガジンはファイヤーサイドが提供しています。

  • ページの先頭へ

薪ストーブエッセイ・森からの便り 新着案内