カテゴリー:[キツネ]の記事一覧

火山噴火で動物たちは・・・

「御嶽山」が噴火をしました。 大勢の方が犠牲になられてお気の毒でしたが、噴火を現実に感じて地球がまだまだ生きて活動中なことを再認識しました。 ハイマツ帯や高山に住む動物たちはどう動いたのか、そして長い時間と共にどのように自然が戻っていくのか、山の動物たちの行動に心を寄せていきたいと思います。

» 火山噴火で動物たちは・・・…の全文を読む

  • ページの先頭へ

嗤うキツネ

「あそこの家は、あまりいいご馳走が出てこないから後回しにしよう…」 「あそこには犬がいるけれど、庭に繋がれたままだから大丈夫」 「あの家は、夜寝るのが早いから、深夜にはまったく気づかれない」 こんなキツネの会話が聞こえてくるようです・・・・

» 嗤うキツネ…の全文を読む

  • ページの先頭へ

けもの道

ボクが東京で、「けもの道」というタイトルで写真展を開いたのは1978年のことでした。 中央アルプス山中につづく登山道に無人撮影ロボットカメラを3年間にわたって設置して、そこに出現してくる野生動物たちを撮影したものです。

» けもの道…の全文を読む

  • ページの先頭へ

キツネ火の謎

山里の集落の夕方。 森がすっかり暗く落ちたその縁を、青白い光がチロチロっと光ります。その光は、横にゆっくり進んだりちょっと上昇したり、とつぜん消えたり、します。 これを、昔から村人は「キツネ火」と呼んできました。 そうい …

» キツネ火の謎…の全文を読む

  • ページの先頭へ