マリー・デジャルダン 薪ストーブは私のキッチン Marie Desjardins Ma cuisine. Mon poele a bois.

カナダ生まれのマリー・デジャルダンによるレシピ集 薪ストーブのあるサンルームで過ごす時間は何よりの宝物!

マフィン型でお弁当 Bento moule à muffins

つい最近、主人の友達を通して、
薪を分けてくれる方がいると言うありがたい話が私達に届きました。
あきる野市で薪ストーブライフを楽しんでいる素敵な家族でした!
我が家と同じアンコールを使っていて、
それに私のブログをみてくれていると言う事を聞いて、さらに嬉しくなりました!

最近の日曜日の午前中と言えば、その新しい仲間の家を訪ねて、
薪を積んで青梅の庭に運ぶ作業が続いてます。
本当に助かります!心から感謝してます!ありがとうございます!
私達も何か協力出来る事があればなあと思っています。

いつもなら薪割り担当は主人一人ですが、
今回は初めて末娘の旦那さんが手伝ってくれました!
梅雨入り前に、それを積んだり、片づけたりするのは、私の大好きな仕事!
休みの日に主人と一緒に時間を過ごして働くのも楽しいけれど、
ご飯の準備もしなくちゃね!

こういう日曜日に二人のお弁当がラクに出来るアイデアを考えました。
薪ストーブの下の灰受け皿の中でマフィン型一つで作る料理。
全品同時に仕上げるのは時間の節約。
洗い物も減ります!

今回使用したのは12ピースマフィン型。
人数やおかずの量に合わせて、一度に調理!
事前にバターを軽く塗っておきます。

今日のメニューは
「Quiche au maïs コーンキッシュ」
「Paprika farci aux crevettes パプリカエビファルシ」
「Muffins au zucchini ズッキーニのマフィン」
「Onigiri おにぎり」

使用ストーブ » バーモントキャスティングス  アンコール

 

コーンキッシュ Quiche au maïs

 

  • コーン
  • 生クリーム
  • チーズ
  • 塩  胡椒  バジル


全ての材料を合わせて、型に流し込む。
型の底に薄い食パンを敷くと焼き上がった時に出しやすくなる。

 

パプリカエビファルシ  Paprika farci aux crevettes

  • パプリカ
  • エビ
  • サーモン
  • ネギ
  • シャンピニオン
  • パン粉
  • 塩  胡椒  フェンネル


パプリカ以外に、全ての材料を刻んでファルシを作る。
つなぎをよくする為に卵1/2を入れる。
パプリカに詰めて飾りを付ける。型に置く。

 

ズッキーニのマフィン Muffins aux zucchini

  • ズッキーニ
  • 全粒粉 …約 1.5 カップ
  • ベーキングパウダー…小さじ 2
  • きび砂糖…大さじ 1
  • 缶ビール…200cc
  • バター


ズッキーニを粗くおろす。
粉類の材料を合わせて、ズッキーニを加える。
ビールを静かに注いで軽く混ぜ合わせる。
型に入れ、上から溶かしバターを小さじ一杯ずつかける。

 

おにぎり  Onigiri


おかずと一緒に食べるのでシンプルに仕上げる。
ご飯にお塩少々。


焼き上がったらお好みの山椒や季節のハーブを添えて。

 

灰受けオーブンで同時に焼き上げる


基本的に薪ストーブで調理出来るメニューなら季節の素材でもOK!
準備出来たら良く暖まった灰受け皿の中にマフィン型を入れる。
あとはお任せ!
15~20分後にはお弁当のご飯とおかずが同時に焼き上がる!

薪割りが終わるとお腹が空いている。

お庭で頂きましょう…冷たいビールもね!
型のバターがご飯にくっついて、周りが少し固くなりました。
香ばしくてシンプルで美味しい!

メインのおかずのパプリカエビファルシと良く合いますよね!
マフィンとキッシュも良く合います。
沢山作っても、おやつや朝ご飯に回せる!
お弁当の底にはレタスを多めに敷けば、サラダを一緒に食べてる感覚!

薪ストーブ料理には“これが最高の味と言うゴールはない”
その時、その季節の一番食べたい味を求めて、スパイスやハーブを調整します。
私の場合は、自分の味に仕上げることが薪ストーブ料理をすることです!

 
Photos by Marie Desjardins
*次回の更新は2018年8月中旬です。

 



このWebマガジンはファイヤーサイドが提供しています。

  • ページの先頭へ

薪ストーブエッセイ・森からの便り 新着案内